2024-02

Latest Entries

神様の元へ

【皆様からの温かい追悼のメッセージに
少しずつお礼のコメントを書かせていただいています。
本当にゆっくり少しずつで申し訳ないのですが
お時間のある時にご覧になっていただければ幸いです】


11月30日にミュウミュウ(ロングコートチワワ)が
神様のお庭に帰って行きました。
ミュウミュウのために祈り、励ましのお言葉を下さった皆様、
本当にありがとうございました。

30日の朝にミュウミュウは突然体調を崩し、
私たち家族のことも分からない状態になってしまいました。
先月から診ていただいていた訪問診療の獣医さんに
来ていただき、旅立ちのお手伝いをしていただきました。

絶対に苦しめない、痛い思いはさせないと約束していたのに、
やはり最後は辛い思いをさせてしまって。。
ミュウミュウ、本当にごめんね。

ミュウミュウを応援し、このブログを楽しんで下さった皆様、
11年間本当にありがとうございました。
ミュウミュウがいるだけでこの暗い世界が輝いて見えました。
この喪失感をどう乗り越えればいいのか、たぶん一生
背負って生きて行くしかないのだと思いますが、
今はただこの苦しみと向き合うことしかできないので、
このブログは一旦お休みさせていただきます。
またお会いできる日が来るのを楽しみにしています。


20201202①


end



ブログランキングに参加しています。
画像をクリックするとランキングに
ポイントが入ります。

応援してください☆
人気ブログランクバナー
人気ブログランキング

ランキングボタン右(jpeg幅1
ブログ村


テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

コメント

残念です。。。
本当に悲しいです。
ご家族の悲しみも深い事とお察しいたします。
私も神様の元に返さなくてはならなくなった経験をしてきましたが、
本当に今も辛くて、、、

ミュウミュウちゃんのご冥福を心からお祈り申し上げます。。。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

心よりお悔みを申し上げるとともにご冥福をお祈りいたします。
苦しい闘病生活だったのでしょう・・・しかし、最後まで看取ってくれたこと、絶対にミュウミュウ様は忘れないと思います。最後に、傍にいてくれたこと、その心は必ず届いているはずです。
命は生まれ変わり再び巡り逢えます。
もっとしてあげられることがあったのでは・・、誰しもそう思い自分を責めることがあると思いますが、あまり思いつめないようにしてください。ご自愛ください。必ず再び巡り逢えることを信じて!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ミュウミュウちゃんのご冥福をお祈り申し上げます。
Mikiさん、看護頑張られましたね。
今は喪失感と悲しみでいっぱいでしょう。
どうぞお体を大切になさってくださいね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こびんのおかしゃんさん、コメントありがとうございます

こびんちゃん達のブログを拝見して毎日慰められています。

ミュウミュウは私にとって初めてのワンコだったので、ずっとぼんやりお別れの日を恐れてはいましたが、現実となるとやはり受け入れられないほど辛いものですね。

ですが、こうしてミュウミュウとの別れを一緒に悲しんで下さるこびんのおかしゃんさんに出会えて、ブログをやってきて本当によかったと思います。本当に本当にありがとうございました。こびんちゃん達とご家族のご多幸をお祈りしています。

sh○○kaさん、コメントありがとうございます

ミュウミュウをこれからも大好きと言っていただいて、とても嬉しくて胸が熱くなりました。

私の中でミュウミュウはこれからもずっと生き続けていくので、sh○○kaさんにも好きでいてもらえると思うと、感謝で胸がいっぱいです。

闘病中からずっと支えていただき、本当にありがとうございました。ミュウミュウの写真はもう撮ることができませんが、これからはショ○ラちゃんとプ○ンちゃん達のかわいい姿を心の支えにしてがんばろうと思います。

お犬様の執事さん、コメントありがとうございます

絶対に苦しめない、痛い思いはさせないと心に決めていたのですが、やはりごはんを食べたり、お庭に出て気分転換できるうちは神様のお庭に帰らせてあげることができませんでした。

「近いうちに必ずガクッと落ちる時が来る」と分かっていたのですが、どうしてもできなかったです。結果、ミュウミュウにとって辛い一日を迎えさせてしまって…

執事さんがご主人様の生まれ変わりを探し続ける気持ち、今はとてもよく分かります。闘病中にはハーブなどの有用な情報を教えていただき、本当にありがとうございました。これからも執事さんの再就職をずっと見守っていきます。

t○w○さん、コメントありがとうございました

t○w○さんがとても辛い記憶を抱えておられたことに驚き、胸が痛みました。いつも拝見しているブログの中ではbi○○uちゃんとの穏やかで幸福な時間だけが流れているので。。

自分を責めないようにするのはとても難しいことですよね。うっかりすると幸せだった記憶より、後悔や罪悪感の方が勝ってしまって…絶対絶対、一緒に過ごした幸せな時間の方が多いはずなのに。

私はミュウミュウを担当してくださった脳神経科の先生の言葉を毎日思い出すようにしています。ミュウミュウの尊厳死について相談した時、「飼い主さんはどんな選択をしたとしても、必ず後悔をします。僕ですら前の犬とのお別れの時に「ごめんね」って言ってしまいましたから」とおっしゃっていたのです。

ワンコたちの短い生涯は飼い主に全ての責任が掛かっているから、一生懸命看病して最後まで闘病したとしても、尊厳死によって苦しみから解放してあげたとしても、小さなミスで死なせてしまったとしても、結局は必ず後悔するものなんだと思います。

t○w○さんにこうして励ましのコメントをいただいたこともまた、ミュウミュウとの大事な思い出のひとつになりました。こういうすべての幸せな記憶を大事に大事に、心に焼き付けておこうと思います。

ひ○みさん、コメントありがとうございました

返信に時間がかかってしまって申し訳ありません。

ミュウミュウがきっと幸せだったと言っていただいて本当にありがとうございます。何よりも嬉しいお言葉です。

ああ楽しかった、幸せな犬生だった…と神様のお庭で思ってくれていたら、地上で暮らす私たちが今どんなに辛くても、いつかは乗り越えられる気がするのです。だから後悔のないように、ミュウミュウと過ごしたすべての瞬間を大事にしてきたつもりです。

闘病が始まった時からずっと支えていただき、本当にありがとうございました。ひ○みさんが最初にお会いした時からずっとブログをフォローしていてくださったこと、本当にうれしかったです。ひ○みさんのシーズーちゃんとご家族のご多幸を心からお祈りしていまず。

あゆ○○さん、コメントありがとうございます

お返事が遅くなってしまって申し訳ありません。
こちらこそいつもオシャレなぷ○ちゃんにファッションのお勉強をさせていただいています。

ミュウミュウが幸せだったとおっしゃっていただいてありがとうございます。あゆ○○さんと同じように、私もミュウミュウが初めてのワンコだったので、もっとしてあげられることがあったのかな…と考えてしまう時があります。脳腫瘍の症状が進行していく中で、それでも私といることに幸せを感じてくれている、と確信を持つのは難しい日々でした。

ミュウミュウもお散歩が大好きだったので、ぷ○ちゃんにミュウミュウの姿を重ねて慰められています。これからもぷ○ちゃんの冒険をずっと見守っていきます。

ま○○のお○○さん様、コメントありがとうございました

お返事が遅くなってしまって申し訳ありません。

ミュウミュウが今はもう苦しみから解放されて、お空で元気いっぱい走って食べて笑っていると分かっていても、ミュウミュウの匂いや温もりが恋しくて仕方ないです。。

6月に初めてけいれん発作を起こして以来、満月の日になるとなぜか発作が起きやすく、毎月警戒していました。11月30日も満月だったので、何日も前から訪問診療の先生と用心していたのですが、やはりその日にガクッと体調を崩してしまい…先生が仰るには、満月の日に亡くなる子は多いそうです。

ミュウミュウの闘病が始まった時からずっと支え励ましていただきありがとうございました。ま○太君もがんばってるんだと思うとがんばることができました。これからもま○太君とお○○さんの日々をずっと見守っていきます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

sh○○kaさん、コメントありがとうございます

あれからもずっと気にかけていただいて、ミュウミュウも私も本当に幸せ者です。

ご指摘のとおり、ミュウミュウがいない現実を受け入れるのはとても難しく、なかなか前向きになれない日々が続いています。彼女はとてもしっかり者でいつも私の心に寄り添ってくれていたので、失ってしまった今、日常の最低限をこなすのが精一杯という感じです。

ワンちゃん猫ちゃんと暮らしている方はみなこの痛みを乗り越えていらっしゃるのだから、私も…と思うのですが、まったく乗り越えられる気がしないです。。ブログにも書きましたが、親友と、支えてくれる家族と守るべき娘、そして自分の一部を同時に失ってしまったような感覚です。

今できることは、勝手に流れていく時間を見送りながら自然と心が回復するのを待つことだけのようです。クロエもストレスが少し身体にきているようなので、ケアを怠らないように気を付けます。

sy○○kaさんもどうぞお身体にお気を付けて、またお会いできる日を楽しみにしています。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://1helmut.blog88.fc2.com/tb.php/506-bf1c51d0

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Miki

Author:Miki
登場人物
●ミュウミュウ(13歳)ロングコートチワワ。かわいさを武器に作者を自由自在にあやつる女の子。ゴールデンレトリバーになるのが夢。ツッコミ担当。2020年9月9日に脳腫瘍の診断を受けました。一緒にいられる1日1日が作者にとって宝物です。

●クロエ(14歳)サバトラ猫。風変わりで独特な世界を確立した女王様。意外にやさしく甘えん坊。家族大好き。ボケ担当。


ブログランキングに参加しています。下の画像をクリックするとランキングにポイントが入りますので応援してください☆
人気ブログランクバナー
↑人気ブログランキング
ランキングボタン右(jpeg幅1
↑ブログ村

このサイトはアフィリエイトサイトです。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 

月別アーカイブ

カテゴリ

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

 

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QRコード