2020-09

Latest Entries

ジミーチュウとの出会いと別れ

先週の土曜日に
ミュウミュウ(ロングコートチワワ)は
犬生で3回目の
スケーリング手術
(歯石除去手術)を…

20200309①

受けてきました

12歳という年齢を考えて少し…
いやかなり心配だったんですが…

20200309②

術後1泊して帰ってきたら
ペロリとごはんを平らげて、
夜にはお気に入りの猫じゃらしで遊ぶほど
元気に回復してくれました

ところが作者以上に
クロエ(サバトラ猫)の方が
心配で心配で
たまらなかったようで…

20200309③

退院したミュウミュウのために
スズメを捕まえてきてしまったのです

急いでクロエの口から取り上げて
ストーブの前で温めると、
初めはグッタリしていたんですが
徐々に動けるようになり、
ほどなくケージの中を飛び回れるほどに
回復

20200309④

でもまだ外に出すとフラフラしていたので、
とりあえず数日間は温かい家の中で
様子を見ることにし、
ジミーチュウと名付けました。

ケージの中で落ち着いてきた頃に
エサを与えてみると…

20200309⑤

大喜びでモリモリと
目を見張るほどの食いっぷり
作者に対する警戒心
ほんの数時間でなくなってしまって、
野生の鳥ってこんなにすぐに懐くもんなの?と
驚くほどかわいかったです。

「かわいかった」…そう、
ジミーチュウとの暮らしは
作者が望んでいたよりもずっと早く
終わりを迎えてしまったのです。

お腹いっぱいになったジミーチュウは、
日が沈むとすっかり満足しきって寝始めました。
立ったまま顔を背中の羽根にうずめ、
寝息に合わせて体が少し揺れていて、
幸せそうでした。
夜の間、寒くないようにケージをタオルで覆い、
少し離れた場所から電気ストーブをあてて
ミュウミュウとクロエが近づけない場所に
寝かせてあげました。

が、月曜の朝、タオルを開いてみると
冷たくなっていて…
クロエに襲われた時に
身体のどこかに怪我をしてたみたいで…

自然の中で毎日目にするスズメも
近くで観察してみると
こんなにかわいいなんて、
この世界は本当に奇跡でできてるんですね。
今は水仙やハナニラ、ローズマリーなど
春の花々と共に、
ジミーチュウが飛び回っていた林の中で
眠っています。

あのコも今まで出会ったワンニャンと共に
虹の橋のふもとで待っていてくれると
信じてます。


end



ブログランキングに参加しています。
画像をクリックするとランキングに
ポイントが入ります。

応援してください☆
人気ブログランクバナー
人気ブログランキング

ランキングボタン右(jpeg幅1
ブログ村


ただいま、コメント欄
閉じさせていただいております
ご用のある方はお気軽にメールフォーム
ご利用ください

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

トラックバック

http://1helmut.blog88.fc2.com/tb.php/497-8c133599

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Miki

Author:Miki
登場人物
●ミュウミュウ(13歳)ロングコートチワワ。かわいさを武器に作者を自由自在にあやつる女の子。ゴールデンレトリバーになるのが夢。ツッコミ担当。

●クロエ(14歳)サバトラ猫。風変わりで独特な世界を確立した女王様。意外にやさしく甘えん坊。家族大好き。ボケ担当。


ブログランキングに参加しています。下の画像をクリックするとランキングにポイントが入りますので応援してください☆
人気ブログランクバナー
↑人気ブログランキング
ランキングボタン右(jpeg幅1
↑ブログ村

このサイトはアフィリエイトサイトです。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 

月別アーカイブ

カテゴリ

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

 

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QRコード